****** キリスト教会は、ヘブル的ルーツとつぎ合わされることで回復し、完成します。******

へブル語講座アラカルト


へブル語講座アラカルト

●「へブル語講座アラカルト」は、私が所属する「日本神の教会連盟」の機関誌に掲載されたものです。

第1回2019年春タルシシュPDF詩篇44篇と48篇に隠された啓示
第2回2019年夏エルサレムPDF
第3回2019年秋ハレルヤPDF
第4回2020年冬ヘセドPDF
第5回2020年春ホサナPDF
第6回2020年夏アーメンPDF
第7回2020年秋エハードPDF
第8回2021年冬トーラーPDF


●以下の「ヘブル語アラカルト」は、当教会の子ども向けの「オール聖書探求会」における、Zoomよる聖書の学びのトピックです(2020.9~)。

No.タイトルPDF
1トールドートの秘密PDF
2モーセの名の由来PDF
3なぜ、エジプトは「ミツライム」なのかPDF
4あなたの履き物を脱げPDF
5名指しで呼ばれるPDF
6乳と蜜の流れる地PDF
7わたしは「わたしはある」という者であるPDF
8「私はことばの人ではありません」PDF
9「わたしは主である」PDF
10神の杖(モーセの杖とアロンの杖)PDF


Zoomを使った教育の利点

●はからずも、2020年の夏からZoomによる聖書教育をするようになって、気づいた点をいくつか述べたいと思います。
(1) ホワイトボードからズームに代ったことで、教える内容が視覚的になり、内容も整理もされます。さらに資料としても保存できます。
(2) 子どもたちが各部屋で端末を使うことにより、集中力が増します。
(3) 子どもたちも文字の書き込みが可能です。
(4) マイクを使って聖書を読んでもらったり、お祈りしてもらうことが可能です。
(5) 人数は少人数な方が良いということ。

・・・などなど。



2020.6.21
a:1316 t:7 y:14

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional