****** 教会は、ヘブル的ルーツとつぎ合わされることで回復し、完成します。******

空知太栄光キリスト教会HP


空知太栄光キリスト教会ホームページ


空知太栄光キリスト教会全景 空知太栄光キリスト教会の十字架、夜は赤いダイオードが光ります
教会の裏側から 教会の正面


特別集会「セレブレイト・スッコート

画像の説明

  • 2018年第四回「セレブレイト・スッコート」の開催は9月23日(日)~30日(日)
  • 2019年第五回「セレブレイト・スッコート」の開催は10月13日(日)~20日(日)

定例集会の案内

主日礼拝 日曜日 11:00~13:00

  • 日曜日の朝、わたしたちは神の家族として教会に集まります。
    心満たされる賛美の歌から始まり、祈り、そして聖書のメッセージを聞きます。
  • 教会に来られたことのない方も、ぜひ礼拝に参加しませんか?
    あなたのご参加を心より歓迎いたします。
  • 礼拝の中での「教会学校」(11:30~12:00)ー「神様にはやりたいことがある」-

画像の説明画像の説明

  • 午後「オール聖書探求会」(小・中学生対象、2016.7~)ー「隠された宝を探そう」ー

「次世代育成プロジェクト」の取り組み

サムエル・ミニストリー 火曜、水曜、金曜、土曜日 9:30~11:30

  • 賛美と詩篇の瞑想の集いです。キリスト教の歴史においては、詩篇の瞑想の長い歴史があり、特に、修道院では聖務日課として必須のものでした。知性的な瞑想から黙想(沈黙)へ、そして観想の世界へ。それはもう言葉ではなく、五感のすべてを通して神を味わう世界です。共に祈りの旅をしてみませんか。
  • 詩篇は神と私たちの生きた関係を築く上で最高のテキストです。詩篇を窓にして、聖書全体に思いを馳せながら、神をより深く、より親しく知るのです。

突っ込み聖書研究  木曜日 12:00~14:00

  • 昼食を共にした後、聖書のテキストに突っ込みを入れながら、聖書が言わんとするところを共に考えます。自分の「理解の型紙」を破っていく問いかけの訓練です。2018.1.11から「再臨と終末預言」の復習をしています。

ヒナヤーヴ・ミニストリー

  • 2013.6.25以降、「ヒナヤーヴ・ミニストリー」と「荒野の学校」の導きの中から、「ヒナヤーヴ聖書塾」を開講しています。特に、ヘブル語、ギリシア語を学んでみたいと思われる方、ご連絡ください。
    メールの宛先は⇒こちらです。

ヒナヤーヴ聖書塾の基本的構想

連絡先

住所・お問い合わせ

〒073-0175 北海道砂川市空知太西5条7丁目1-24
TEL 0125-53-3150

E-mailでのお問い合わせは こちらから⇒

牧師

主任牧師; 銘形 秀則
画像の説明

牧師の書斎
私の召命の証し
1986.8 日本神の教会連盟・正教師としての按手礼を受領。
2016.9.17~19 長野セミナー
「セミナーのレジュメ」

牧師; 神田 満
画像の説明
神田ファミリーphot(1) phot(2)
コモレビのうた
2008.4.20 当教会副牧師就任。2016.8.7 日本神の教会連盟・正教師として按手礼を受領。

ヨハネの福音書のヘブル的講解
ヨハネの手紙Ⅰ・Ⅱ・Ⅲのヘブル的講解
マルコ福音書のヘブル的考察

教会の場所

  • 最寄りのJR 駅は、滝川駅です。

教会の地図

画像の説明

●上記の写真をクリックすると地図を見ることができます。
砂川市空知太西5条7丁目。中央に見える若草色の三角屋根が教会です。教会の近くには空知川(そらちがわ)が流れています。数キロ先で石狩川と合流しています。

⇒が当教会


リンク

日本神の教会連盟HP

日本神の教会連盟女性会全国大会北海道集会2012.6.1~4

日本神の教会連盟「次世代育成プロジェクト」①
日本神の教会連盟「次世代育成プロジェクト」②
「第一回オール・キッズ・キャンプ(2016.4.29~5.1)」
●「第二回夏期キッズ・プロ(2016.8.5~6)」
「第二回オール・キッズ・キャンプ(2017.5.5~7)」
「第三回夏期キッズ・プロ【ジュニア・テキスト】(2017.8.4~5)」
「第三回オール・キッズ・キャンプ参加者とプログラム(2018.4.28~30)」
•・・バイブルトーク「祈りについて」(神田礼,中3)
•・「私と私の家族とは主に仕えます」(親のためのメッセージ改訂版)



2018.10.7 まで a:116899


a:559 t:5 y:45

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional