****** 教会は、ヘブル的ルーツとつぎ合わされることで回復し、完成します。******

レフ・レハー「アブラムの出発(旅立ち)」

文字サイズ:

15. レフ・レハー「アブラムの出発(旅立ち)」

【聖書箇所】 創世記12章1節

画像の説明

【読み】
「ヴァヨーメル アドナーイ エル アブラーム フ レハー メーアルツェハー ウーミモーラドハー ウーミベータ(ト) (ア)ヴィーハー エル ハーアーレツ アシェル アルエッカー」

【文法】
画像の説明

【翻訳】

【新改訳改訂3】
【主】はアブラムに仰せられた。「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。」
【口語訳】
時に主はアブラムに言われた、「あなたは国を出て、親族に別れ、父の家を離れ、わたしが示す地に行きなさい。」
【新共同訳】
主はアブラムに言われた。「あなたは生まれ故郷/父の家を離れて/わたしが示す地に行きなさい。」
【フランシスコ会訳】
ヤーウェはアブラムに言われた。「おまえの国、おまえの親族、おまえの父の家を離れ、わたしがおまえに示す地に向かえ。」
【NKJV】
Now the Lord had said to Abram: "Get out of your country, From your family And from your father's

【瞑想】

画像の説明

いずれの翻訳にも訳されていない箇所が実は原文にはあります。それは「レフ・レハー」לֶךְ־לְךָの「レハーלְךָの部分です。
「レフ」לֶךְは「ハーラフ」הָלַךְの命令形です。そして「レハー」לְךָは前置詞の「レ」לְに人称代名詞の接尾辞(二人称単数)ךָがついたものです。なぜ「レハー」לְךָが訳されていないのでしょうか。創世記6章14節に、主がノアに対して語られた「レフ・レハー」があります。そこでははっきりと「あなたは自分のために、・・・の箱舟を造りなさい」と訳されています。原文では「アセーעֲשֵׂע(造りなさい) レハーלְךָ(あなたのために) テーヴァトתֵּבַת(箱舟を)」となっています。

その理由の一つとして、翻訳しにくいということがあります。「レフ・レハー」は、直訳的には「あなたのために」という意味ですから、「行きなさい。あなたのために」と訳すとアブラハムの選びの意味が通じなくなるという懸念があるのかもしれません。翻訳されないもう一つの理由はそれがあまりにも深い意味を秘めているために一言では言い表せないからです。しかしそこにこそヘブル語特有の骨頂があると言えます。「レハー」の後は、「あなたの~から(出て)」というフレーズが3回重ねられて、「~に向かって」、「行け」という構文になっています。

ちなみに「レフ・レハー」というフレーズは、アブラハムに与えられたひとり子のイサクに薪を背負わせ、神に捧げるためにモリヤの山に行く時にも、アブラハムは神の「レフ・レハー」(לֶךְ־לְךָ) という声を聞いています(創世記22章2節)。ここはアブラハムの信仰生涯における最大の試練の箇所ですが、なぜか「レフ・レハー」は訳されていません。なにゆえに「レフ・レハー」なのか。このフレーズの不思議さを感じざるを得ません。

「レフ・レハー」の秘密
それは、アブラム(アブラハム)がこれまでの自分自身に対して訣別することを意味しているのではないかと思います。神の救いのご計画を実現するために選ばれたアブラムが、自分の国や生まれ故郷、そして自分の父の家から出るだけでなく、これまでの古い自分の殻からも出て、旅立つことを主はアブラムに促したことばが「レフ・レハー」ではないかと思います。それはアブラムの人生にとって、良い意味での「自分のため」となるのです。

しかし、アブラムが主から要求された「レフ・レハー」の歩みを実現するまでには、実際には多くの信仰の訓練の時を要しました。それがアブラハムの信仰の生涯であったと言えます。創世記12章で注目したいことは、アブラムが主から「あなたは生まれ故郷、父の家を離れて、わたしが示す地に行きなさい」(新共同訳)と言われて、4節で「旅立った」ということです。「行きなさい」と命じられて「旅立った」が同じ動詞の「ハーラフ」הָלַךְなのです。そして主は、この「ハーラフ」をアブラハムをして主体的に、自発的に、自覚的にスタートさせようとして、「わたしは全能の神である。あなたはわたしの前を歩み、全き者であれ」(17:1)と言われた時に、「アブラム」を「アブラハム」に改名することを命じています。

この改名の秘密については、⇒こちらを参照

2013.3.1


a:3133 t:1 y:4

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional